弊社

《レター(警告状)》

(和英)  (便宜上、個人名、会社名、製品名等は伏せてあります。)

原文:

拝啓 貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 さて、弊社製品Aの採用を検討中の外国の潜在顧客に対してA社は、製品Qは標記特許の侵害に なる旨の警告をしたとの報告に接しました。 標記の権利者でないA社がいかなる権限のもとにかかる 警告をしたのか弊社は知る由もありま せんが、標記特許が現に顧客への脅しに利用されている以上、 貴社のご承諾があってのことと 推量いたします。

英訳文:

Dear Mr. …,We have received a report that company“A” has given a warning to our potential customers in a foreign country who have been considering to use our product “Q”, i.e., a warning that the product“Q” infringes the above-identified patent.  Company”A” is not the proprietor of the above-identified patent, so we have no idea what entitled Company”A” to give such a warning.  However, considering the fact that the above-identified patent has actually been used for threatening our customers, we have to suppose that you have authorized the warning.

翻訳業務に関する機密保持

井上&アソシエイツは、お客様の情報については、高い意識レベルでその保護に努めております。

弊所は少数精鋭体制で業務を行い且つ業務の外部委託は一切行っておりませんので、お客様からお預かりした翻訳原稿やその他の情報へのアクセスを有する人員が極めて限定されております。そのため、管理責任者が情報へのアクセス状況を完全に掌握しており、想定外の漏洩などが起きないよう効率的な管理が可能となっております。

更には、弊所スタッフへの教育や誓約・契約等により、お客様からお預かりした情報が外部に漏洩するようなことが無いよう万全な対策を施しています。

特許関係の翻訳を中心に35年以上に亘り翻訳業務に従事してきた弊所ですが、これまで翻訳を行うにあって知り得た情報が外部に漏洩するような事態は1度たりとも起きていません。

機密保持契約(NDA)

ご要望に応じて、守秘義務に関する覚書の提出や機密保持契約(NDA)を締結いたします

お客様の方で定型書式がある場合

お客様の方で機密保持契約(NDA)の定型書式がございましたら弊所までお送りください。内容確認の上、締結致します。

弊社の定型書式に基づいてNDAを作成する場合

弊所の定型書式を基本とする場合、その旨をお伝えください。弊所の定型書式をお送りし、必要に応じて、修正・調整し、最終的な秘密保持契約(NDA)の書面を作成致します。


お問い合わせ

Share | rss
ホームページ制作