intervening rights 訂正 減縮

米国における特許訂正の効力について - 再発行、再審査による補正に関する注意点 -

...時点から存在して訂正されずに維持されたクレーム)を侵害しないで事業の実施をしていた場合に、特許訂正後における第三者の事業の実施を保護するために設けられたものです。このような第三者の実施権を"intervening right"と称します。 Intervening Right 米国における"intervening right"は、一般に「中用権」という日本語に訳されることが多いようですが...

続きを読む

米国(4)

...。また、再発行の後の変更されたクレームについては、特許権者は、再発行の後になされた第三者の行為に対してのみ、損害賠償や差止めを請求することができる。しかも、この場合の特許権の行使は、第三者のintervening rightによって制約を受ける("intervening right"は「中用権」と訳されることが多いが、日本の特許法における「中用権」、即ち、日本の特許法第80条に規定される通常実施権...

続きを読む


お問い合わせ

Share | rss
ホームページ制作