Goudreau Gage Dubuc パテント

翻訳サンプル(特許以外のものを含む)

... 様々な分野における 翻訳サンプル 弊所の英語力は、海外のパテントアトーニーにも高く評価されております。 我々は、常に以下の点に注意して翻訳業務を行っております。 1. 正確であること。 2. 上っ面の翻訳ではなく、原文の真意を理解した上での翻訳であ...

続きを読む

米国(3): 現在の米国における特許政策(並びに自明性審査とその対策)

... プロパテント政策の変化 米国においては、プロパテント政策(発明技術の独占的実施権を可能にする特許による権利保護を重視する政策)が、1980年代後半にレーガン大統領により導入され今世紀初頭まで維持されてきま...

続きを読む

宣誓供述書の書き方について(1):米国(Part 1)

...ree of doctor in 1990.] I entered FGHIJ Polymer Chemical Co., Ltd. in April 1990. I have been engaged in the research and development of high performance polyester resins from April 1990 to date. I...

続きを読む

リンク集

...著作権情報センター(CRIC) 社団法人 日本デザイン保護協会 独立行政法人 工業所有権情報・研修館 (NCIPI) 社団法人 日本国際知的財産保護協会(AIPPI JAPAN) パテントサロン 特許事務所、弁理士事務所の検索&口コミ 翻訳会社の検索サイト 相互リンク 特許出願の方法と手続き 特許出願手続きの概要がやさしく説明されています。 知的財産F...

続きを読む

プロメテウス事件に基づく特許適格性分析指針とクレームのドラフティング

...自然法則そのもの」であるという判示が、医療関係分野に限らず方法のクレーム全般の特許保護対象範囲に与える影響について懸念する声が多く聞かれ、また、Prometheus事件の最高裁判決は、近年のアンチパテントの流れに沿ったものとの見方がされることも有るようです。 しかし、このPrometheus事件に関する限り、多くの特許実務者は、特許保護対象の問題というより、むしろクレームのドラフティングの問題...

続きを読む

米国(4)

...多いが、日本の特許法における「中用権」、即ち、日本の特許法第80条に規定される通常実施権とは、意味が異なる)。詳しくは、「米国における特許訂正の効力について」の項を参照されたい。 Q. 米国でパテントトロールとおぼしき会社に特許侵害訴訟を提起された。訴訟が提起されたのは、パテントトロールに好んで利用されることで有名なテキサス州東地区裁判所である。この管轄について、他の管轄への移転を請求すること...

続きを読む


お問い合わせ

Share | rss
ホームページ制作