Auxiliary Request 欧州

欧州(7): 異議申立手続き

...申立人による、口頭審理前の準備書面提出 7. 口頭審理が行われ、その場で異議決定の言い渡し 8. 口頭審理の1~2ヶ月後に書面での異議決定送付 Main Request(主請求)とAuxiliary Request(副請求) 特許権者は、複数セットのクレームを提出し、それをEPOに検討させることができます。 より具体的には、第一希望のクレームセットを"Main Request"...

続きを読む

欧州(6.1): 補正の制限 EPC123条

...「1:2~2:1」と(クエン酸+乳酸):アルカリ性カルシウム源 重量比「1:1~5:1」を組み合わせることについては、出願時の明細書に明確に示されていないため許容できないと認定した。 尚、Auxiliary Request(副請求)のクレーム1においては、クエン酸:乳酸 重量比と(クエン酸+乳酸):アルカリ性カルシウム源 重量比のそれぞれについて、明細書に記載されている「特に好まし」い範囲に限...

続きを読む

欧州(2)

...ts cannot be applied directly to starting materials or, hence, to the present case." Q. 欧州におけるAuxiliary Requestとは? A. 欧州特許出願に関する審査、許可後の異議申立て、審判などの手続きにおいて、出願人や特許権者は、複数セットのクレームを提出し、それをEPO(審査部、異議部又は審...

続きを読む


お問い合わせ

Share | rss
ホームページ制作