新規性 対応

ホーム

...ッフ各々が海外特許実務のみならず特許英語のプロフェッショナル 高度な英文書類(外国特許出願明細書の翻訳文や英文の意見書など)の作成による審査手続の効率化や外国代理人費用などの削減 緊急の依頼対応可能 外国知財(特許、実用新案、商標、意匠など)のエキスパート 井上&アソシエイツの特徴 ご相談・お問合わせ 弊所は、35年以上知財関連実務及び翻訳に携わって参りました。 経験に...

続きを読む

外国出願

...&アソシエイツでは、外国出願制度に精通した技術者並びに事務担当者が出願から登録までの手続を行うだけでなく、海外各国に、長年にわたって信頼関係を築き上げた提携事務所がありますので、安心して外国出願への対応をお任せいただけます。 カバーする国につきましては、米国や欧州諸国をはじめ、BRICS諸国(ブラジル、ロシア、インド、中国及び南アフリカ)やNEXT11諸国(イラン、インドネシア、エジプト、韓国、...

続きを読む

係争事件

... お客様の保有する知的財産権に対して無効審判又は無効訴訟が起こされた場合や異議申立がなされた場合への対応を行います。逆に、他人の知的財産権や出願に対する情報提供、無効審判、無効訴訟、異議申立てなどの手続きの代理も行います。 特に井上&アソシエイツは、欧州における異議申立や欧州・米国における無効・...

続きを読む

翻訳業務

...ずご期待に添う品質の翻訳サービスを提供することをお約束します。 アフターサービスも万全です。品質には自信を持っておりますが、もし翻訳文の修正をご希望される場合には、ご納得頂けるまで何度でも無料で対応致します。 本サイトに、翻訳のサンプルを幾つか掲載しております。また、事前に弊所の翻訳の品質を確認して頂くための無料のトライアル翻訳やチェック・校正(プルーフ・リーディング)も受け付けております...

続きを読む

韓国

...件)。 韓国の特許制度は日本の制度と類似した部分が多いのですが、2012年3月15日に米韓自由貿易協定(FTA)が発効となったのと同時に、特許・商標法が改正されました。大きな変更点の1つとして、新規性喪失の例外規定の適用期間(学会発表などにより自ら発明を公知にしてしまった後、新規性を喪失せずに特許出願できる猶予期間、所謂「グレースピリオド」)が、6ヶ月から12ヶ月(1年)に変更されました。日本...

続きを読む

ご挨拶・併設特許事務所・推薦状

...通常の外国特許出願に加えて、重要な外国特許係争事件、例えば、米国での大手企業との抵触審査(Interference)事件、欧州での特許被異議及び異議申立事件を経験し、これらにおいては、単に緊急性への対応にとどまらず顧客からの指示原稿に内容の詳細検討、関係者との討議、技術的・法的に妥当な文書作成を果たし、出願人と現地代理人との間の単なる「中継」や依頼原稿の単なる「英訳」の域をはるかに超える貢献を果た...

続きを読む


お問い合わせ

Share | rss
ホームページ制作