拒絶通知書 かかる

課題3:外国代理人費用の抑制

... 出願時の費用については、どの国でも実績の有る特許事務所は相場を大きく外れるような料金設定はしませんので、総合的なコストに大きな影響を与えるのは拒絶理由通知に対する応答などの中間処理にかかる費用です。 例えば、1件当たりの出願時の費用を10万円程度節約することに成功したとしても、拒絶に対する対応で欧米の代理人に負担をかけると、直ぐに帳消しになってしまいます。米国で審査官を説得する...

続きを読む

米国(2): RCE (Request for Continued Examination)

...ば、得に重要でない特徴に関する従属クレームの追加などでも構いません。また、そのクレームが不要であれば、後で削除することもできます。 もしも補正や新たな証拠を提出する予定があるが、準備に暫く時間がかかるような場合には、RCEと同時又はその直後に審査の一時中断を申請する(Request for a 3-month Suspension of Action by the USPTO under 37...

続きを読む

欧州(5): 審査

...th reasonable expectation of success"(「合理的成功の見込みをもって」)とほぼ同意と考えて良いと思います。] 審査に要する期間 欧州は審査に非常に時間がかかることも特徴です。通常、審査請求から特許取得まで、3~4年、場合によってはそれ以上かかります。審査官の質は高いのですが、取り扱う案件の数に見合うだけの数の審査官がいないということが最大の原因です。 ...

続きを読む

医療分野の知的財産について

...IPS(知的所有権の貿易関連の側面に関する協定)においては、ジェネリック医薬品製薬会社が既存の医薬品の臨床データを、薬剤認可を受ける際に利用することを許容しています。臨床データの取得は、時間と費用がかかるため、臨床データが不要であることはジェネリック医薬品の価格低下に大きく寄与しています。 また、2010~2012年頃にかけて大型医薬品(ブロックバスター)の特許が一斉に切れるという所謂「201...

続きを読む

《レター(警告状)》

...び申し上げます。 さて、弊社製品Aの採用を検討中の外国の潜在顧客に対してA社は、製品Qは標記特許の侵害に なる旨の警告をしたとの報告に接しました。 標記の権利者でないA社がいかなる権限のもとにかかる 警告をしたのか弊社は知る由もありま せんが、標記特許が現に顧客への脅しに利用されている以上、 貴社のご承諾があってのことと 推量いたします。 英訳文: Dear Mr. …,We...

続きを読む

PCT(4): 国際出願の費用

...ますが、例えば、上記のように日本語で30枚のPCT出願の場合、大体、25~40万円程度になると思います。従って、上記の特許庁に支払う料金も合わせると、PCT出願(30枚)1件あたり40~60万円位はかかるということになります。 代理人手数料については、特許事務所により設定金額がまちまちですが、ある程度の以上の質のサービスを望まれるのであれば、事務所によって大きな差が出ることは無い筈です。 ...

続きを読む


お問い合わせ

Share | rss
ホームページ制作