二次的考慮

米国(3): 現在の米国における特許政策(並びに自明性審査とその対策)

...先行技術に教示・示唆されていない特徴をクレームに追加して、更にその特徴による予想外の優れた効果を明らかにする。 その他にも商業的な成功(所謂“secondary consideration”(二次的考慮事項)の例)などが考慮されることもありますが、これらはあくまで二次的に考慮される事項であって、一般的には上記の(a)~(d)で十分な対応が難しい場合に補足的に主張すべき事項です。やはり先ず上記(...

続きを読む

二次的考慮事項(Secondary Consideration)の主張:商業的成功(Commercial Success)

...二次的考慮事項(Secondary Consideration)の主張 商業的成功(Commercial Success) 進歩性(非自明性)欠如の拒絶に対する対応のアプローチの一つとして、商業的成...

続きを読む

「後知恵」(hind-sight)による拒絶に対処しやすい明細書作成について

...らなるガイドラインです(MPEP § 2141)。(i)先行技術の範囲と内容を決定すること。(ii)先行技術と当該クレームとの差を明確にすること。(iii)当業者の技術水準を確定すること。(iv)二次的考慮事項の証拠を評価すること。なお、米国における進歩性(非自明性)については、こちらの解説もご参照下さい。) また、発明の技術は出願時からの時間経過ともに陳腐化しますので、一般に、「後知恵」によ...

続きを読む

宣誓供述書の書き方について(2):米国(Part 2)

...、[例1]のように宣誓供述書の供述内容を別紙のExhibit(甲号証又は乙号証)とはしていません。また、発明者以外によって署名された例です。 内容としては、医療装置(変形爪の矯正装置)に関する二次的考慮事項(商業的成功など)に関して提出したものです。(米国出願の中間処理において弊所が実際に提出したものに基づいていますが、固有名詞・用語・数値などは適宜変更してあります。) (商業的成功に関す...

続きを読む

米国での審査における実施可能性、新規性、非自明性の判断基準について

...the pertinent art(当業者の技術水準を確定すること); and (d) evaluating any evidence of secondary considerations(二次的考慮事項の証拠を評価すること). Graham v. John Deere Co., 383 U.S. 1, 17, 148 USPQ 459, 467 (1966). Second, th...

続きを読む

「知財管理」誌掲載(2016年12月)

... 弊所 井上&アソシエイツの代表 井上嗣朗 他が執筆した解説「米国における非自明性と二次的考慮事項について」が2016年12月20日発行の「知財管理」誌,Vol. 66, No. 12 (No. 792), p.1654-1659, 2016に掲載されましたので、ご紹介します。(解説の詳し...

続きを読む


お問い合わせ

Share | rss
ホームページ制作