中国出願 中国代理人 中国の実務 明細書 翻訳

特許出願明細書の中国語翻訳に関する問題点

...しても誤訳が発生し且つそれが看過されてしまう確率が高くなってしまいます。(充分な日本語能力を有する中国人弁理士・翻訳者が極めて少ないことは弊所も経験上実感しています。クライアントの希望により、大手中国代理人事務所との連絡を日本語ベースで行うことを試みたが、結局、意思疎通がうまくいかずに断念したといったことなどもありました。) 更には、一般的に日本語は曖昧な言語と言われており、日本語の特許出願明...

続きを読む

井上&アソシエイツにおける対策

...て、弊所でPCT出願の中国国内移行を行う場合、通常、上記のようにして作成した英文明細書を中国語に翻訳するよう指示し、PCT和文明細書は 参考程度に使用するように指示致します。そのようなやり方で、中国代理人から内容に関する質問などは殆ど来ませんし、中国特許庁から記載不備の拒絶を受け ることも殆どありません。 弊所が作成した英文明細書の質は、欧米の代理人にも高く評価されており、優れた...

続きを読む

中国(2): 新規性喪失の例外規定

...条に規定された展示会などについては、以前、弊所のクライアントより、日本で開催される特定の大規模な国際的展示会における展示が中国において新規性喪失の例外規定の適用の対象となるのかと問い合わせを受け、中国代理人事務所に確認を依頼したことが有ります。これに対して、中国代理人より「新規性喪失の例外規定の適用対象となる展示会の具体的なリストなどは存在しないため、明確な回答ができない。展示前に出願することをお...

続きを読む

中国(5): 早期審査・審査促進(特許審査ハイウェイ(PPH)等)

...ための条件: 日米PPHと比較すると、中国でPPHの適用をための条件にはかなり制約が有ります。PPHの適用を受けるための条件を簡単に纏めますと以下の通りです。 (II-1a) 日本出願と中国出願の対応関係について: JPN-PPHの適用が可能な日本出願と中国出願の対応関係は大きく分けて以下の2通りになります。  - 日本出願が中国出願の優先権出願である(中国出願がPCT経由の出...

続きを読む

韓国(3): 特許審査ハイウェイ(PPH)

...PPHの申請が可能です。例えば、JPOに日本出願の請求項1は拒絶されたが、それに従属する請求項2については特許可能(拒絶理由を発見しない)と明示された拒絶理由通知や拒絶査定を受けたような場合にも、中国出願の請求項1を該日本出願で特許性を認められた請求項2に対応するように補正してPPHの適用を受けることが出来ます。 (II-3) 日本出願の請求項と韓国出願の請求項の対応関係: PPHに基づ...

続きを読む

韓国(4): 費用

... 翻訳費用が中国より若干高い傾向がありますが、それ以外はほぼ中国出願と同等をと考えて良いと思います。 ...

続きを読む


お問い合わせ

Share | rss
ホームページ制作